Game Box

美少女ゲームレビューブログ
Game Box TOP > RUNE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Purely~その狭い青空を見上げて~

Purely~その狭い青空を見上げて~

Purely~その狭い青空を見上げて~

2007年発売の美少女ゲームです。公式ページ
(レビュー中には多少のネタバレ要素を含みます、ご注意ください)

ストーリー

主人公・墨崎優哉は流行らない温泉旅館「すみさき」の跡取り息子。

ある日、部員が2人しか居らず、廃部寸前の「温泉部」への入部を
友人の翠川悠に頼まれる。入りはしたものの、やる気はなかったはずが…
もう一人の部員、無愛想な葛城恋鳥等と共に、いつしか足りない残りの部員を探す事に。

幼馴染の秋里愛歌や、彼を「シュクヤ」と呼ぶ不思議な少女・雫色つむぎ。
少女達とのかかわりの中で、彼の人生は少しずつ変わり始める。


共通ルートと個別ルートの雰囲気が大きく変わる作品です。

会話のテンポはまあまあ、テキストは読みやすいほうです。
共通ルートでは、温泉部存続のための活動がメインになりますが
個別に入ると温泉部の話は綺麗になくなります。

共通ルートは楽しいシーンも織り交ぜつつ、
和やかで明るい進行ですが、個別に入るとシリアス分が急激に増します。
エンディングもすっきりしないものが多く、爽快感を欠きます。

ヒロインは定型に近いですが、愛らしく描かれています。

この作品は、事前に「恋鳥ルート以外は期待するな」という評判を聞いており
納得の上で、安く購入したものです。
もし、全ルート良い物であるのを期待して買っていたら、暴れるレベルです。

選択肢画面(こんなの)ではセーブできない仕様なので、
少し前でセーブしていく必要があります。これは結構不便です。

攻略可能キャラは4人。
えっちシーンはかなり少なめです。

おすすめ度:D+ 恋鳥ルートのみの評価ならA-くらいです。
攻略ページ 攻略ページ・セーブ位置決定支援
修正パッチ:ver 1.02



オープニングムービー


■ここから先にはより深くゲーム内容に触れた感想となっています。
 未プレイの方はさらにご注意ください。
スポンサーサイト
[ 2012/05/02 19:54 ] RUNE | TB(0) | CM(-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ度の意味
A:買って損はないと思われる良作品
B:楽しめる水準に達している作品
C:絵や設定が好みなら、
  楽しめるかもしれない、微妙な作品

D:あらゆる点で問題の多い作品
E:買ったら損をすると思われる作品
↑ これらに「+」「-」を追加して運用します。
検索フォーム
カウンター
注意・免責事項
・18歳未満の方は、
 閲覧をご遠慮ください。

・当ブログの全ての情報は、
 自己責任にてご利用ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。