Game Box

美少女ゲームレビューブログ
Game Box TOP > キッキングホース★ラプソディ
[ キッキングホース★ラプソディ ] のtagを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キッキングホース★ラプソディ

キッキングホース★ラプソディ

キッキングホース★ラプソディ

2010年11月発売の美少女ゲームです。公式ページ
(レビュー中には多少のネタバレ要素を含みます、ご注意ください)

ストーリー

 人の恋路を邪魔するモノを、馬の代わりに何でも蹴飛ばすお助けバイト
 「キッキングホース・ラプソディ」のメンバーは
 主人公と、二人の同級生の女の子。
 「せっかく女の子と一緒のバイト、少しは仲良くなりたい」
 バイトのライバル的存在の女の子とも知り合い、男子1と女子3の組み合わせに。

 そして、恋に落ちてから彼は思い知る。
 恋愛は一対一。唯一の男である彼が、誰かと恋に落ちれば、
 残る二人は文字通り、あぶれるわけで……

 そう、恋をするのは二人だけれど、集団の中では恋は『二人の問題』に留まらない。
 邪魔者を蹴り飛ばす方だったお仲間も、妬いたら途端に邪魔者に!
 しかし恋心は、障害があればなおさら燃え上がってしまうものまた事実。
 蹴って蹴られて妬かれて燃えて、ジェラシーとイチャラブに満ちたこのドタバタは、
 いったいどこへ向かうというのか――!?


ドタバタコメディと共につむがれる、明るいイチャラブストーリー。
3人のヒロインと、味わいの異なるイチャイチャラブラブを楽しめるゲームです。
ハーフプライスの「ハニカム文庫」第2弾となる作品です。

設定は現実とは、かなりかけ離れています。
ドタバタな恋物語を盛り上げるための、土台のようなものです。

「仲間の中で二人だけカップルになってしまう」という、ややシリアスな側面を持ちつつも
基本は前半は賑やかに、後半は各ヒロインごとの問題を解決しつつ、
熱々カップルストーリーとして進行します。

会話はテンポ良く、賑やかで楽しいやり取りを楽しめます。
総じて、テキストは読み進め易く出来ています。

立ち絵が一部雑なのが、少し残念ですが
この辺はハーフプライスという事で、見逃せる範囲かもしれません。

攻略可能キャラは3人。
えっちシーンは、シーン数こそやや少なめですが
1シーンあたりの濃度は純愛系としてはかなりのものです。

おすすめ度:A+
攻略ページ
修正パッチ:ver.1.02



オープニングデモムービー


■ここから先にはより深くゲーム内容に触れた感想となっています。
 未プレイの方はさらにご注意ください。
スポンサーサイト
[ 2012/04/15 19:02 ] ALcotハニカム | TB(1) | CM(-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ度の意味
A:買って損はないと思われる良作品
B:楽しめる水準に達している作品
C:絵や設定が好みなら、
  楽しめるかもしれない、微妙な作品

D:あらゆる点で問題の多い作品
E:買ったら損をすると思われる作品
↑ これらに「+」「-」を追加して運用します。
検索フォーム
カウンター
注意・免責事項
・18歳未満の方は、
 閲覧をご遠慮ください。

・当ブログの全ての情報は、
 自己責任にてご利用ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。